ミタイトルミライ - 遊吟の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

遊吟
公式サイト
ミタイトルミライ  ♪  遊吟
作詞 : 卓
作曲 : 卓

待たせたねって言えばほら君はにこりとするから
からかっちゃうんだよ覗き込み僕もにこりと
予定通りのはずだったデートコースの店は
カッコつけたせいかお決まりの定休日でクローズ

いつの間にか景色が茜色に変わってく
改札で君の遠い背中に今日も「またね」と

キラキラと光る明日へと歩き出そう二人なら
見えない未来でもいつでも笑っていられるから
キラキラと光る明日だって信じていて僕がきっと
今より輝かせるから軌跡を築いてこう

時間重ねていけばほらわがままだって増えてきて
偽者の僕がまた君を困らせてしまうんだ
なんでもない言い合い素直になれないまま
改札で君の遠い背中に今日は「ごめん」と

「さよなら」と言う日がいつか来るとしても僕はきっと
君と出会い愛を知って同じ日々を重ねる
そして二人の記念日にこの歌をそっと奏でよう
君の道を照らすことが今の僕の存在

キラキラと光る明日へと歩き出そう二人なら
見えない未来でもいつでも笑っていられるから
キラキラと光る明日だって信じていて僕がきっと
今より輝かせるから軌跡を築いてこう

ミタイトルの未来へ


ミニ情報
アルバム「ハリねずみ」収録曲
遊吟の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ミタイトルミライ/遊吟の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ