ジレンマ 遊吟 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

遊吟
公式サイト
ジレンマ  ♪  遊吟
作詞 : しんじ
作曲 : しんじ

ハリネズミのジレンマ 傷つけてしまうのは
僕の臆病な刺々しい体なんだろう
伝えたい心はまん丸で柔らかくて
僕のフィルターを通すといつの間にか刺々になる

無数のイビツな愛がナイフと同じならば
矛盾を感じてしまう 上手く愛せない…

君を守るための oh- 存在でありたいと思っているのに
君を悩ませるだけの oh- 存在に成り下がってしまってる

傷つけない距離に 凍て付いてしまうのは
お互いの優しさと温かさを欲しがるから

無限の孤独の夜が何よりも痛いならば
温もりを探してしまう 今、会いたい…

君を守るために oh- 生まれてきたんだと分かったんだ
君を独りにしない uh- どんなに傷ついても離れない

何度もぶつかりながら oh- 2人のちょうど良い距離を見つけたんだ
安らぎは1人だけでは oh- 作り出せはしない場所なんだ

人を恐れないで oh- 全ては向き合うことからはじまる
愛することを恐れないで oh- 2人のちょうど良い距離を見つけだそう


ミニ情報
アルバム「ハリねずみ」収録曲
遊吟の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
遊吟「ジレンマ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ