ヘクとパスカル「透明人間」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ヘクとパスカル > 透明人間

ヘクとパスカル「透明人間」のジャケット画像

透明人間

歌手:ヘクとパスカル
作詞:椎名琴音
作曲:椎名琴音

誰かのせいで 透明になったの
もう二度と会わない 誰とも会わない
身体は要らないと 神様に誓った
それでもいいと 最初は思って

何を間違えたの
時が過ぎても もう戻らないよ
どこへ置いてきたの
むかし夢見た 空へ飛んでいこう

春が来たらまた あの川に行こう
花びらと共に 海へと旅立つ
どこかの家から ピアノの音
星が見える頃 雨が降りだした
過去がこの時も 苦しめにくるの
あれは神様か 悪魔だったのか

物が作られて また壊れた
人と人が出会って また別れた
知ってるんだ 君もこの約束通りで
でも気がついたら 恋に落ちたよ

会いたい気持ちは 無いはずなのに
なぜだろう今は 思い出が浮かぶ
誰かのせいで 透明になったの
もう二度と会えない 君にも会えないかな

アルバム「ぼくら」収録曲


「透明人間」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ヘクとパスカルの人気歌詞

ヘクとパスカルの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.