嵐(二宮和也)「メリークリスマス」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 嵐(二宮和也) > メリークリスマス 歌詞

「メリークリスマス」歌詞

歌手:嵐(二宮和也)
作詞:二宮和也・小川貴史
作曲:二宮和也

赤、白、緑で賑やかな街の中ヘタクソな笑顔で
隣の君は 100%(ヒャクパー)の笑顔をケーキに添えてる
冬の駅前 星空の下に 並んでるサンタクロース達
寒い身体とは裏腹 このままでいたい
 
まだ何も僕ら知らない ありがちだけど奇跡 帰り道は同じ
 
初めて 今日初めて こんな素敵な 季節と知りました
もう少し あと少し この距離がどうにかならないかな
今年のお願いは それにしよう
 
雪がチラつく聖なる夜に頑張ってるサンタクロースが一人
内緒でこの街を出てゆくサンタクロースが一人
 
まだ何も始まってない バイト抜け出し サンタはサンタを追いかけた
 
夢中で そう夢中で あの素敵な 笑顔に会いたくて
急いで そう急いで 人混みかきわけて だって君に会いたくて
このままの僕らじゃ 終われない
 
「真っ白な 雪の中 なんかケーキの上の苺みたい」
そんなこと言って笑う 君にただ見とれてしまうから
呼吸を整えて 最後に一言「メリークリスマス!」

アルバム「THE DIGITALIAN」収録曲


嵐(二宮和也)の人気ランキング

嵐(二宮和也)の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.