嵐(二宮和也)「20825日目の曲」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着歌詞 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 嵐(二宮和也) > 20825日目の曲 歌詞

「20825日目の曲」歌詞

歌手:嵐(二宮和也)
作詞:二宮和也
作曲:二宮和也

ビックリした。こんなにもあなたの事考えたの初めてだ。
家族なのに、いやだからか、当たり前過ぎたのか。

あれがこうなって それがどうなってなんて
難しく考えないで たまには大声で笑えば

俺はさ、あなたの息子で。あなたはそう俺の親であって。
たまたまかも知れないけど、それだけは唯一の誇りで
恥ずかしいから言ってないけど。
そう思ってるよ…

最近白髪 目立つようになったから。
もういいんじゃない?

ずっと人の為に生きてきたんだからこれからは
やりたいように生きる…っても無理だな。
優し過ぎるから。

何でかな?ドラマチックに書けないや。
本当普通過ぎて。
でもそれが俺達なんだね。今までもこれからもずっと。
このままでいいよ。行こう。
思ったように…

ずっとこのまま歩いて行けば、きっといつか来るんだよな…

もし、俺があなたの立場になったのならどう思うのだろう?
その時、分かるのが悔しいんだよ。
あなたの偉大さを…

だからね、多分言わないよ。ばあちゃんはすごい人だって
だって悔しいから。でも
ありがとう…


アルバム「LOVE」収録曲


嵐(二宮和也)の歌詞ランキング

嵐(二宮和也)の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
amazon検索

リアルタイムランキング(0:14更新)

1 サクラビトEvery Little Thing
2 So AddictedSixTONES
3 Good Luck福山雅治
4 Break AwayNOA
5 欲望の街竹内力
すべて見る▶
ホーム新着歌詞ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.