畠山美由紀「それぞれのテーブル」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 畠山美由紀 > それぞれのテーブル 歌詞

畠山美由紀「それぞれのテーブル」のCDジャケット
Amazonで見る

それぞれのテーブル

歌手:

畠山美由紀


作詞:J.C.ジョホード・A.タバルト・J.ジョルジェティ・真咲美岐
作曲:A.ドナード・M.クリスチーヌ


店のドアが開き
入って来た人は
貴方だった
二人でこの店に良く来た頃が
よみがえる
そしらぬふりしてタバコをつけても
もう駄目なの
今は振り返り笑う勇気さえ
失くしたの
 
貴方の腕にいる若いあの子は
幸せそうね
貴方もやさしくほほえんでいる
楽しそうよ
昔はすべてを分かちあった
私達
今はそれぞれの別のテーブルに
座ってる
 
バツの悪そうな
貴方の笑顔は昔のままね
あいも変らず手品のように
魅力的ね
私はそれにはもう慣れてると
思ってたのに
同じテーブルの友達の声も
聞こえない
 
恋が終った時
人はそれぞれの
別のテーブルにいるのね

アルバム「歌で逢いましょう」収録曲


畠山美由紀の人気ランキング

畠山美由紀の歌詞一覧を見る▶
この歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

関連人気歌詞

よだかの星 / Sound Horizon
夢を抱きしめて / ジャニーズWEST
ポートレイト / YUKI
それがあなたの幸せとしても / KK
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.