cinema staff「いたちごっこ」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > cinema staff > いたちごっこ

cinema staff「いたちごっこ」のジャケット画像

いたちごっこ

歌手:cinema staff
作詞:三島想平
作曲:cinema staff

背の高い男が積み木を積んでは倒して、未来の行方を占う。
酒を飲んで飯を食いながら吐き出した。
よそ見してそのままで僕らはいたんだ。

どうしてこの眼は輝きを失った?
ギリギリで僕は生かされていた。

啓蒙思想の果ての果ての果て。
このまま明かりを消してしまいたい。

その眼で色のない風景をどうしたい?
ぎりぎりで僕は生かされていた。

いたちごっこはもううんざりです。
消えろ、俺の目の前から。早く、早く消えろ!

アルバム「望郷」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

cinema staffの人気歌詞

cinema staffの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.