cinema staff「溶けない氷」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > cinema staff > 溶けない氷 歌詞

溶けない氷 / cinema staff
Amazonで見る

「溶けない氷」歌詞

歌手:cinema staff
作詞:三島想平
作曲:cinema staff


さあ始めよう、パレードを。行進していく動物の群れ達。
その散文を読み上げて、喉を枯らした司会者の彼。
 
汚れたあなたは西を向いて祈った。
「私は溶けない氷になりたいの」
--そうして夜(よ)は更ける。
 
僕だけがまだ立ち尽くし、歳を取っても変わらないまま、
あなたの背中を見続けているだけで。
 
朝焼け。かざしたその手の先の灯を探そう。
探そう、許しのその意味を、大きな落とし物を。
 
あの坂越えれば、答えに辿り着く。
あの坂下れば、あなたに追いつける。

アルバム「望郷」収録曲


cinema staffの人気ランキング

cinema staffの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.