愛の比喩 歌詞 / 森山直太朗

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 森山直太朗 > 愛の比喩

森山直太朗「愛の比喩」のジャケット画像

愛の比喩

歌手:森山直太朗
作詞:森山直太朗・御徒町凧
作曲:森山直太朗・御徒町凧

どれだけ君と 話しただろう
見つめるだけで 幸せなのに

風が揺らした 髪の匂いを
海に喩えて 抱きとめた

ぼくは今 君が好きで
肩越しに咲く 花を見ている
限りのない 愛を誓おう
涙がなぜか 止まらぬ夜に

世界はきっと 眠りの中で
ぼくら二人を 夢に見ている

ゆっくりと 時は進み
今日のことさえ 忘れゆくだろう
形のない 愛の行方を
言葉にしても 空しいばかり

ぼくは今 君が好きで
肩越しに咲く 花を見ている
限りのない 愛を誓おう
涙がなぜか 止まらぬ夜に


アルバム「素敵なサムシング」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

森山直太朗の人気歌詞

1 黄金の心おそらくここは いつか来た道だ
2 風曜日唐突に切られた電話 受話器の向
3 さくら(独唱)僕らはきっと待ってる 君とまた
4 生きとし生ける物へ生きとし生ける全ての物へ注ぐ光
5 あなたが眠る場所へ あなたが眠
6 太陽ちょっと一曲歌わせて 今訊(き)
7 時の行方〜序・春の空〜春の空ふと見上げて思った私の小
8 愛し君へいっそ 抱きしめて 抱きしめて
9 小さな恋の夕間暮れ南へと向かう 背中丸めた飛行船
10 高校3年生〜リミックス〜授業中気が付くと 君の背中いつ
森山直太朗の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.