帰郷〈岩佐美咲バージョン〉 歌詞 / 岩佐美咲

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > 帰郷〈岩佐美咲バージョン〉 歌詞
岩佐美咲「帰郷〈岩佐美咲バージョン〉」のジャケット画像

帰郷〈岩佐美咲バージョン〉

 

岩佐美咲

作詞:

秋元康


作曲:

上杉洋史

歌詞
どこまでも続く
一本の道を
久しぶりに歩いてみよう
青空の下で
遠い山と田園とが
交わった辺りが
私の故郷(ふるさと)

夢を見に行ってた
都会(まち)の時間(とき)は早くて
思い出してる余裕がなかった

ああ ごめんね
心配かけてたよね
母さんから
貰っていた
手紙にも返事さえ出せなくて…
ああ ごめんね
なんとか暮らしてたよ
窓の外を
眺めながら
何百回
弱音を吐いた

風のその匂い
川のせせらぎも
すべてのもの なつかしくなる
生まれて育った
この大地が
帰る場所と
今さらわかった
私の原点

夢はまだ見ている
人は 誰も旅人
知らない未来 行ってみたいだけ

ああ ありがとう
今日まで頑張れたよ
父さんから
ふいの電話
厳しさとやさしさを無視してた
ああ ありがとう
これからも頑張れる
どんな時も
味方だった
ビルの隙間
故郷(ふるさと)の空

ああ しあわせ
明日からまた歩く
離れてても
胸の奥に
いつだって この道は続いてる
ああ しあわせ
みんなに見守られて
きっと 今も
一人じゃない
振り返れば
故郷(ふるさと)の空

振り返れば
故郷(ふるさと)の空

公開日 : 2012-01-27
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

岩佐美咲の人気ランキング

この歌手の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索

関連歌詞

ふるさと with ゴスペラーズ
加藤登紀子

道(はないちもんめ)
小林幸子

ふるさと
童謡

しあわせ運べるように【ふるさとバージョン】
島谷ひとみ

しあわせ運べるように【ふるさとバージョン】
島谷ひとみとしあわせを運ぶ合唱団

わたしのふるさと
氷川きよし

能登穴水湾
大場久美子、三輪一雄

Fukushima
DEAN FUJIOKA

ただいま故郷
坂本冬美

ふるさと

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.