北へ流れて 歌詞 / 五条哲也

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 五条哲也 > 北へ流れて

北へ流れて

歌手:五条哲也
作詞:池田充男
作曲:水森英夫

堅気(かた)いくらしは できない俺に
泣いていゝのと すがるやつ
それが愛だと わかっても
純なこころが 重すぎた
はまなすの 赤い花
北へ流れて 寂しさしみる

惚れているのに いとおしすぎて
抱いてやれない 恋もある
俺がいたんじゃ だめだから
ひとり都を 捨ててきた
すずらんの 花の粒
思い出させる あいつの泪

呑んでゆられて めざめて降りて
きょうも孤独の 海を見る
未練ひきずる さすらいは
何処が果てやら 終わりやら
荒波の オホーツク
夏というのに 夕陽がさむい


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

五条哲也の人気ランキング

1 さすらいおはら節行っちゃイヤだと すがりつき く
2 北へ流れて堅気(かた)いくらしは できない
3 越前ひとりあなたを忘れる 旅なのに 日暮れ
4 酔いしれて小雨の中に あなたを残し 別れも
5 別離…愛の嘘女だけを乗せて行く 汽車がもし
6 隠れ酒上手く世間を 渡れずに もがく男

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.