オトナモード「風をあつめて」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > オトナモード > 風をあつめて 歌詞

オトナモード「風をあつめて」のCDジャケット

風をあつめて

歌手:

オトナモード


作詞:松本隆
作曲:細野晴臣

街のはずれの
背のびした路次(ろじ)を 散歩してたら
汚点だらけの 靄(もや)ごしに
起きぬけの路面(ろめん)電車が
海を渡るのが 見えたんです
それで ぼくも
風をあつめて 風をあつめて
蒼空を翔けたいんです
蒼空を

とても素敵な
昧爽(あさあけ)どきを 通り抜けてたら
伽藍(がらん)とした 防波堤ごしに
緋色(ひいろ)の帆を掲(かか)げた都市が
碇泊しているのが 見えたんです
それで ぼくも
風をあつめて 風をあつめて
蒼空を翔けたいんです
蒼空を

人気のない
朝の珈琲屋で 暇をつぶしてたら
ひび割れた 玻璃(がらす)ごしに
摩天楼の衣擦れが
舗道をひたすのを見たんです
それで ぼくも
風をあつめて 風をあつめて
蒼空を翔けたいんです
蒼空を

アルバム「雨の色 風の色」収録曲


「風をあつめて」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

オトナモードの人気歌詞

1 サイレント君はいつも苛立ってる どうしてどうしてと 執拗に
2 新宿もう帰ろうかなと ため息のようにつぶやく君
3 線路は続くよどこまでも昨日と同じ景色 昨日と同じ人たち
4 空への近道僕は見つけたのかもしれない 声を聴かせて
5 満ちてゆく夜にもういいの 投げ出してから 本当のことが隠れてく
6 花束旅立ちは何処からだったか なぜだろう 思い出せなくて
7 薄荷キャンディー静かに満ちてくる 波のつづれ織り 何度も泣かせたね
8 風の谷のナウシカ金色の花びら散らして 振り向けば まばゆい草原
9 風をあつめて街のはずれの 背のびした路次(ろじ)を 散歩してたら
10 水中メガネ水中メガネで記憶へ潜ろう 蒼くて涼しい水槽の部屋
オトナモードの楽曲一覧を見る▶
このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

関連人気情報

瞬間センチメンタル / SCANDAL
瞬間センチメンタル
SCANDAL

♪交わしたはずのない約束が 今日
Period / CHEMISTRY
Period
CHEMISTRY

♪終わりなき旅の途中 立ち止まり
完全感覚Dreamer / ONE OK ROCK
完全感覚Dreamer
ONE OK ROCK

♪So now my time is up Your game
人魚 / NOKKO
人魚
NOKKO

♪アカシアの雨にうたれて 泣いて
Stay the Ride Alive / GACKT
Stay the Ride Alive
GACKT

♪風が光る 樹々を揺らして きらめ
ステラステージ
茅原実里

♪耳をすます星のささやく声 懐か
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.