オトナモード「てぃーんず ぶるーす」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > オトナモード > てぃーんず ぶるーす

オトナモード「てぃーんず ぶるーす」のジャケット画像

てぃーんず ぶるーす

歌手:オトナモード
作詞:松本隆
作曲:原田真二

駅に走る道は雨で
川のようにぼくのズックはびしょぬれ
濡れた踏切から見たよ
汽車の窓に流れる君を探して

冷たいレールに耳あてれば
ふたりの秋が遠ざかる
泣いてる君は ぶるーす

みんな軽々しく愛を
口にしても君は違うと信じた
なのに君はぼくの手より
座り心地のいい倖せ選んだ

都会が君を変えてしまう
造花のように美しく
乾いた君は ぶるーす

誰も知っちゃないさ 若さ
それがこんな傷つきやすいものだと

誰も知っちゃないさ 若さ
それがこんなこわれやすいものだと

ぼくは愛に背中向ける
伏せ目がちのジェームス・ディーン真似ながら
それが ぼくのぶるーす

アルバム「雨の色 風の色」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

オトナモードの人気歌詞

オトナモードの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.