オトナモード「水中メガネ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > オトナモード > 水中メガネ 歌詞

水中メガネ / オトナモード
Amazonで見る

「水中メガネ」歌詞

歌手:オトナモード
作詞:松本隆
作曲:草野正宗


水中メガネで記憶へ潜ろう
蒼くて涼しい水槽の部屋
 
あなたの視線に飽きられちゃったね
去年は裸で泳いでたのに
 
泣きながら鏡の
前で踊るゆらりゆらり俄か雨
水中メガネをつけたら
わたしは男の子
 
微かな潮騒 空耳なのかな
無言の会話がきしむ音かな
 
あなたは無視して漫画にくすくす
わたしは孤独に泳ぎだしそう
 
熱帯の魚と
じゃれるように暑い暑い夏の夜
心はこんなに
冷たい
わたしは男の子
 
岩陰でいちゃついてた
あの夏の匂い
 
洪水みたいに
時の波がゆらりゆらり打ち寄せる
水中メガネの
向こうで
 
一人 鏡の
前で踊るゆらりゆらり俄か雨
水中メガネを
外せば
見知らぬ女の子

アルバム「雨の色 風の色」収録曲


オトナモードの人気ランキング

オトナモードの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.