星羅「ラブレターのかわりにこの詩を。」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

歌詞ナビ > 星羅 > ラブレターのかわりにこの詩を。 歌詞

星羅「ラブレターのかわりにこの詩を。」のCDジャケット
Amazonで見る

ラブレターのかわりにこの詩を。

歌手:

星羅


作詞:星羅・中山豪次郎
作曲:中山豪次郎


紙に書いたらわかるのかな
言葉にすれば見えるのかな
何も無くなってしまった
だけど身体重く感じた
 
足りなかった言葉 やっと気付いた
今なら全て包めるのにな
 
何度名前を呼んでも
決して届かないけど今
思い出す 振り向く笑顔が
まぶしくて きゅっと目を伏せた
もう2度と誰かのこと
すきにならないと思ってたのに
君だったから ほどけたんだ
なのにもう 君が居ないんだ
 
今は何処を歩いてるんだろう
灯り見失ってしまった
欠けちゃった心 補うために
誰かを想えたら楽なのかな
 
何度名前を叫んでも
決して届かない夜空に
浮かべてる 柔らかい笑顔
まぶしくて きゅっと目を伏せた
もう1度誰かの事
すきになろうと思ってみたのに
君の声が 離れないんだ
だから今 君を呼ぶんだ
 
そっと胸に抱いた 言葉を手紙にたくした
一言でいい 届いてほしい。 涙 ひとしずく 落ちた
 
何度名前を呼んでも
決して届かないけど今
思い出す 振り向く笑顔が
まぶしくて きゅっと目を伏せた
もう2度と誰かのこと
すきにならないと思ってたのに
君だったから ほどけたんだ
“ありがとう”今も思うんだ
君だったからほどけたんだ
だから今 君を想うんだ

アニメ「テガミバチ」オープニングテーマ
アルバム「ミディアイム」収録曲


「ラブレターのかわりにこの詩を。」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

星羅の人気歌詞

1 たとえば大人になるほど怖くなるな 信じることが怖くなるな
2 ひらけごま知らない人が来ても ドアを開けちゃいけませんよって
3 ラブレターのかわりにこの詩を。紙に書いたらわかるのかな 言葉にすれば見えるのかな
4 君はともだち優しいね 何も訊かずにいてくれるの
5 初恋列車窓を流れてく 知らない街明かり 最終の中央線
星羅の歌詞一覧を見る▶

「テガミバチ」関連歌詞

光の記憶 / Angelo
光の記憶
Angelo

♪真っ白に降り積もる光に手をのば
果てなき道 / HIMEKA
果てなき道
HIMEKA

♪朝を知らない 孤独な月 見上げた
はじまりの日 feat. Mummy-D / スガシカオ
はじまりの日 feat. Mummy-D
スガシカオ

♪とにかく こんな街から逃げ出し

関連人気歌詞

オワリはじまり / かりゆし58
オワリはじまり
かりゆし58

♪もうすぐ今日が終わる やり残し
BALLAD / 浜崎あゆみ
BALLAD
浜崎あゆみ

♪夢の途中で目覚めた 睫毛が濡れ
ALWAYS / 中島美嘉
ALWAYS
中島美嘉

♪数え切れない程にただ キミを想
ラストヴァース / RHYMESTER
ラストヴァース
RHYMESTER

♪もし これが音楽じゃなくて もし
女が目立って なぜイケナイ / モーニング娘。
女が目立って なぜイケナイ
モーニング娘。

♪シャワーして 鏡を見つめる メイ
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.