真木柚布子「ふられ上手」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 真木柚布子 > ふられ上手 歌詞

ふられ上手

歌手:真木柚布子
作詞:下地亜記子
作曲:樋口義高

壊(こわ)れたヒール ぶらさげて
追いかけるよな がらじゃない
本気にさせて まいらせといて
いつも男は 消えてゆく
逢いたい…逢えない…
泣きたい…ほんのちょっぴり
飲みたい…酔いたい…カッコ悪いかな
あぁ…哀しいね 私 意地っ張り
ふられ ふられ上手だね

今度はマジに 惚れていた
信じて夢を 見ていたよ
かけひきなしで 愛してみても
男心は シャボン玉
逢いたい…逢えない…
泣きたい…ほんのちょっぴり
飲みたい…酔いたい…カッコ悪いかな
あぁ…バカだよね 私 お人好し
ふられ ふられ上手だね

逢いたい…逢えない…
泣きたい…ほんのちょっぴり
飲みたい…酔いたい…カッコ悪いかな
あぁ…哀しいね 私 意地っ張り
ふられ ふられ上手だね

「ふられ上手」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

真木柚布子の人気歌詞

1 満天の夢NEW降りそそぐ 満天の星に 誓う二人の 寄り添う影
2 逢瀬橋もみじが紅を まだ残すのに 粉雪ちらつく
3 北上川ふる里みちのく 北上川の 岸辺で育った あなたと私
4 星空のタンゴ好きよ…どこか…狡(ずる)いあなたが
5 ここは日本海 浜坂の駅大阪発の はまかぜで 私ひとりの旅に出る 優しい面影
6 下北半島いくら好きでも 叶わぬ恋に 泣いて女の 流れ旅
7 越中恋歌踊る輪の中 秘かに抜けて 忍び逢う身に 胡弓が沁みる
8 奥入瀬川出直すつもりの 方発ちなのに なんで未練が 袖を引く
9 酒とバラ赤いルージュを 吐息で濡らし ひとり飲む酒 苦い酒
10 別離の雨あなたと暮らした この部屋で 思い出グラスに
真木柚布子の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEWムーンライト
ジャニーズWEST

♪手を突っ込めばポケットの中 宇
NEWTomorrow
ジャニーズWEST

♪どこまでも続く人生(みち) パズ
NEWAutomatic
ジャニーズWEST

♪Oh that's right You and me, we
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.