GENERAL HEAD MOUNTAIN「羽」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > GENERAL HEAD MOUNTAIN > 羽 歌詞

GENERAL HEAD MOUNTAIN「羽」のCDジャケット
Amazonで見る

歌手:

GENERAL HEAD MOUNTAIN


作詞:松尾昭彦
作曲:松尾昭彦

春先に覚えた言葉の影
晩秋越しの甘い誘惑と
安い浴衣の罪は ただほろ苦く
悴む日々だ

思い返せば 身も凍る夢と
虚ろな表情は 部屋の片隅に
投げ出された 写真の中まで覗き
あの日の果てを探す

僕に風を
君に似た導きと愛を
羽を繕う様に
絶えず注ぐ喜びと光を
祈る様に遠く 夜明けを描けば
交わる嘘と月と雨

街を欺いた交差点を追って
僕はこの場所に辿り着いたんだ
点滅する様に駆け抜けた夜を
着飾って 両目を伏せれば
車道に寄り添う二分の一は闇
こんなにも大袈裟な世界と僕に風を
君を真似た微笑みと死を
消えて また煌いて
幾度となく見過ごした悲しみを
触れる様に遠く 言葉を綴れば
交わる嘘と月と雨

君に風を
僕に似た導きと愛を
羽を繕う様に
絶えず注ぐ喜びと光を
願う様に遠く 明日を悟れば
嘘に偽る時と知り
交わる僕と月と雨

「やりすぎコージー」エンディングテーマ
アルバム「深まる日々に、微笑みを。」収録曲


「羽」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

GENERAL HEAD MOUNTAINの人気歌詞

1 深まる日々に、微笑みを。春を綴る それは「僕の事」
2 手に負えない日々を きつく縫い合わせて
3 「佇んだ夜を追い越して、何を探しに行こうか。
4 眩暈混沌と計画を捻った
5 感染まだ残る違和感に風を呼んで
6 合鍵動き出す街に隠れて 他愛も無い会話を歌えば
7 感情線僕に何かが 手を差し伸べて 虚ろな表情に
8 逆鱗僕と語るなら 過剰な振る舞いと 歪な宴に添う
9 この夜が明けてしまえば やがて
10春先に覚えた言葉の影 晩秋越しの甘い誘惑と
GENERAL HEAD MOUNTAINの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

残 / DIR EN GREY

DIR EN GREY

♪剥き出しのありとあらゆる甘脳 D
MAYBE / 西野カナ
MAYBE
西野カナ

♪私の知らない時間の君さえも 全
スワンソング
KinKi Kids

♪青空に目を伏せて ぼくは船に乗
蝕紅
DIR EN GREY

♪Kategorize 蟲色の脈が無い庭へ
Cry No More / 福原美穂
Cry No More
福原美穂

♪Cry no more I'm your eyes when
R.I.P. / BUMP OF CHICKEN
R.I.P.
BUMP OF CHICKEN

♪そこに君が居なかった事 そこに
ふたつの唇 / EXILE
ふたつの唇
EXILE

♪君との時間だけが本当の自分 服
EVE / ヴィドール
EVE
ヴィドール

♪さようなら 分かってた この日が
DEPARTURES / globe
DEPARTURES
globe

♪ずっと伏せたままの 写真立ての
fanfare / Mr.Children
fanfare
Mr.Children

♪悔やんだって後の祭り もう昨日
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.