森山直太朗「太陽のにほひ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 森山直太朗 > 太陽のにほひ 歌詞

太陽のにほひ / 森山直太朗
Amazonで見る

「太陽のにほひ」歌詞

歌手:森山直太朗
作詞:森山直太朗・御徒町凧
作曲:森山直太朗・御徒町凧


七色の空に溶けた 思い出
蒸し暑い夏の日の午後

七色の空に溶けた 思い出
太陽の光の中で
目に映るものが 何故か愛しい
蒸し暑い夏の日の午後

ねぇ どこにいくの
まだ ここにいたい いたいのに

七色の空に溶けた 思い出
太陽のにほひ 残して
変わりゆくものは 何故に眩しい
遥かへと続く 夏の日の午後
あなたの声が 今 聴こえる気がした

嘘 嘘


アサヒ「スタイルフリー」CMソング
アルバム「諸君!!」収録曲


森山直太朗の人気ランキング

森山直太朗の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.