鳥羽一郎「サロベツ原野」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 鳥羽一郎 > サロベツ原野

サロベツ原野

歌手:鳥羽一郎
作詞:仁井谷俊也
作曲:船村徹


はるばると訪ねきた 北の曠野
緑なす草原と 碧き空よ
あゝサロベツ サロベツ原野
シベリヤおろしを 躰で受けて
生きる生命(いのち)を 生命を確かめる

誰でもが傷だらけ 胸の内は
語らずに嘆かずに 血潮燃やす
あゝサロベツ サロベツ原野
弱気になると 大地の声(うた)が
今も魂(こころ)に 魂に木霊(こだま)する

幾千の歳月(とき)を経て 咲きし草花(はな)よ
我もまたひとすじに 夢を咲かす
あゝサロベツ サロベツ原野
地平を染めてる 夕陽の彼方
明日(あす)も男の 男の人生(みち)をゆく

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

鳥羽一郎の人気歌詞

鳥羽一郎の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.