浜田省吾「MIDNIGHT FLIGHT ―ひとりぼっちのクリスマス・イブ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 浜田省吾 > MIDNIGHT FLIGHT ―ひとりぼっちのクリスマス・イブ 歌詞

MIDNIGHT FLIGHT ―ひとりぼっちのクリスマス・イブ / 浜田省吾
Amazonで見る

「MIDNIGHT FLIGHT ―ひとりぼっちのクリスマス・イブ」歌詞

歌手:浜田省吾
作詞:浜田省吾
作曲:浜田省吾


あの娘乗せた翼 夜空へ消えてく
空港の駐車場 もう人影もない
“行くな”引き止めれば 今頃二人
高速を都心へと 走っていたはず
 
失くしたものが あまりに大きすぎて 痛みを
感じることさえも 出来ないままさ
ひとりぼっちの クリスマス・イブ
凍えそうな サイレント・ナイト
ここからどこへ行こう もう何も見えない空の下
 
妹と暮すつもり しばらくニューヨークで
ひとりきり 東京で もう生きてゆけない
逢いたい時にだけ 電話かけてきて
食事して ドライブして ベッドに入るだけ
 
形の無い愛だけを 信じてきたあなたは
本気で愛すること 怖れているだけ
ひとりぼっちの クリスマス・イブ
凍えそうな サイレント・ナイト
二人で生きてきた 都会の灯りが遠ざかる
 
降り出した みぞれまじりの
雨が 雪に変ってゆく
誰も皆 愛する人の
待つ場所へと 帰ってゆく
 
ポケットの中 あの娘に贈ろうとした Golden Ring
今でも 手のひらに 握りしめたまま
ひとりぼっちの クリスマス・イブ
凍えそうな サイレント・ナイト
もう守るものなんて見つけられない 何ひとつ

アルバム「WASTED TEARS」収録曲
アルバム「The Best of Shogo Hamada Vol.2」収録曲


浜田省吾の人気ランキング

浜田省吾の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.