ハートタルト「さくらいろ」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > ハートタルト > さくらいろ 歌詞

さくらいろ / ハートタルト
amazon検索

「さくらいろ」歌詞

歌手:ハートタルト
作詞:広川恵一(MONACA)
作曲:広川恵一(MONACA)

あれから、それから
ぼくら風になった
あの日、貸してもらった
始まりは さくらいろ

鉛筆で描いてみた校舎裏の木
失くしたまま忘れてた色で
声を掛けてくれた君が埋めた平行線を
なぞっては思い出してた

冬が過ぎてまた巡ってる
未完成だったぼくの心
うつむいて嘘ついて
焦ってばかりでは答えは見えないと
教えてくれたよ

いつかは さくらいろに

あれから、それから
ぼくら風になった
気まぐれなんかじゃなくて特別な色だから
いまから、これから (ずっと)
続くこのキャンバスに
覚えていたいフィキサチーフで
始まりは さくらいろ

輪廻するみたいに思い出すのは
憧れた懐かしい色だわ
あなたに手渡した気持ちは未だ平行線で
悩んでは繰り返してた

夏が来るとまた消えてゆく
ひとときの古い記憶
甘くて苦くて
水張り剥がす手に力を込めた

あれから、それから
わたし風になった
吸い込まれていきそうな特別な色だから
心のガラスに (そっと) 優しく鍵かけて
保存したいなんて思った
あの春の さくらいろ

教えてくれたよ
奏でるように染まって

あれから、それから
ふたり風になった
ひらひらって踊るように光を放っている
絡まる枝木に (もっと) パースをつけながら
走っていく季節を見守ってた さくらいろ
変わらずここにある始まりは さくらいろ


アニメ「声優ラジオのウラオモテ」挿入歌


ハートタルトの歌詞ランキング

1 さくらいろ
この歌詞のURL

リンク用タグ

「声優ラジオのウラオモテ」関連歌詞

リアルタイムランキング(3:26更新)

1 燃えよ藤井風
2 君らしくあれロードオブメジャー
3 ひみつのおしごと鷹嶺ルイ
4 Christmas Time Is Here feat.PONTA BOX佐藤竹善
5 推しへの感謝のうた手がクリームパン
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.