清木場俊介「月を見上げて」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 清木場俊介 > 月を見上げて 歌詞

「月を見上げて」歌詞

歌手:清木場俊介
作詞:清木場俊介
作曲:清木場俊介

走る雲の行方 現実(いま)と重ねてみる
生き辛さを吐いても 楽になれやしない

陽が暮れたら足を 止めて休めばいい
長く続く先に 未来を照らしてみる

人は誰かの幸せを妬むばかりで
ほんの少し疲れるけど…

言葉で言えないぐらいに愛しい
どんな日にも変わらず ほら傍に居るから
泣かないで…。

無駄に悩むばかりで 眠れぬ時を過ぎて
その迷いの全ては 強く生きてく為

飲み込む事ばかりで 遠回りの道を
いつも誇れるように 今を堪えている

いつかどこかで幸せと 心の底から
言えるぐらいに成れたらいい

言葉に出せないぐらいに虚しい
淋しい日々も重ねた心も 忘れないで…
月を見上げて…。


アルバム「RESULT」収録曲


清木場俊介の歌詞ランキング

清木場俊介の楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
amazon検索

リアルタイムランキング(20:07更新)

1 MY HEART DRAWS A DREAML'Arc〜en〜Ciel
ほら 風が動きだした まだ 諦め...
2 なんで 横浜…はやぶさ
なんで…なんで… なんでどうし...
3 親愛なる...湘南乃風(SHOCK EYE)
Forever 誓うよ 二人の愛を 思え...
4 GAGAGASDN48
あなたと知り合って GAGAGA 初め...
5 からだ☆ダンダンFourdans
(GO!) からだ ダンダンダン (GO!...
すべて見る▶

最新人気歌詞

ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.