加藤登紀子「知床旅情」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着歌詞 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 加藤登紀子 > 知床旅情 歌詞

「知床旅情」歌詞

歌手:加藤登紀子
作詞:森繁久彌
作曲:森繁久彌


知床の岬に はまなすの咲くころ
思い出しておくれ 俺たちの事を
飲んで騒いで 丘にのぼれば
はるかクナシリに 白夜は明ける

旅の情か 酔うほどにさまよい
浜に出てみれば 月は照る波の上
今宵こそ君を 抱きしめんと
岩影に寄れば ピカリが笑う

別れの日は来た 羅臼の村にも
君は出てゆく 峠をこえて
忘れちゃいやだよ 気まぐれ烏さん
私を泣かすな 白いかもめよ
白いかもめよ


加藤登紀子の歌詞ランキング

加藤登紀子の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes
amazon検索

リアルタイムランキング(15:58更新)

1 DWTSDEEP
2 AHEADVAMPS
3 アイアイ童謡
4 ビリミリオン優里
5 光の指す方へJiLL-Decoy association
すべて見る▶
ホーム新着歌詞ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.