れん「緋寒桜」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > れん > 緋寒桜 歌詞

緋寒桜 / れん
amazon検索

「緋寒桜」歌詞

歌手:れん
作詞:れん
作曲:れん

何から何まであなたが決めるのね
終わってるの
何を言っても変わらない物語
分かってる

そんなんだから君はいつも
そばにあるものを失って逝くの
後悔した時には既に誰もいないよ
そうでしょ

いつまで泣いてるの
あなただけだとか笑えちゃうね
癖になる傷はとうに癒えていたわ
新しい春が芽吹く

言葉の意図すら君には通じない
終わってるの
脳裏に浮かぶものってなんだろうね
分かってる

そんなんだから君はいつも
桜雨のように散っていくの
一瞬にして咲き誇って変わらない
色に染まるの

いつまで泣いてるの
遠くに忘れてしまったから
私もあなたと同じ人間なのよ
季節を巡らせて

揺れる時に 身をまかせて
不条理にも 運まかせ
僕の音(こえ)は 風まかせ
いつも君は 私泣かせ

いつまで泣いてるの、
あなただけだとか笑えちゃうね
癖になる傷はとうに癒えていたわ
季節を巡らせて
新しい春が芽吹く


れんの歌詞ランキング

れんの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(17:16更新)

1 人類の叡智の結晶あべりょう
2 RED今市隆二
3 GET STUPIDXY
4 gg燦然10-FEET
5 スペル折坂悠太
すべて見る▶
ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.