cinema staff「storyflow」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > cinema staff > storyflow 歌詞

storyflow / cinema staff
Amazonで見る

「storyflow」歌詞

歌手:cinema staff
作詞:三島想平
作曲:三島想平

逃げ場の無い闇に放り込まれた
あなたは玄関先に座り込んで
もうどこにも行きたくないと
その小さな喉を震わせた
 
誰もがああだこうだと御託を並べて
結局ただ知らないふりの傍観者だ
華奢なあなたは身体にできた痣を撫でて笑う
どうしてそんな顔しなきゃいけないの
普通でいたいだけなのに
 
白く綺麗なその腕
深く刻まれた傷跡にキスをしたい
いつか世界に終わりが来ても来なくても
死ぬまで僕らは繋がっていよう
 
息ができないぐらいのスピードで
ボロの自転車を漕いで坂を駈ける
生きるのが下手なんてそんなの分かってる
ただ本当のことが知りたいだけ
 
すれ違う人の波 排気ガスの匂い
心の穴 冷たい風が通り抜ける
僕はあなたのことを全部知ってたつもりで
どうして何もできなかったんだろう
慟哭の鐘は鳴る
 
赤く染まる水平線
苦しくなるほどこの世界は美しい
いつか未来は思い出を超えていくから
死ぬまで息をしよう
 
僕らの孤独はきっと勇気に変わる
散らばった点と点が結ばれてストーリーを紡ぐ
それを誰が笑うっていうんだ
 
白く綺麗なその腕
深く刻まれた傷跡にキスをしたい
いつか世界に終わりが来ても来なくても
死ぬまで僕らは繋がって
 
赤く染まる水平線
苦しくなるほどこの世界は美しい
いつか未来は思い出を超えていくから
死ぬまで続いていくストーリーフロー

アルバム「海底より愛をこめて」収録曲


cinema staffの人気ランキング

cinema staffの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.