aiko「心焼け」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > aiko > 心焼け 歌詞

aiko「心焼け」の歌詞を収録したCDジャケット画像

心焼け

歌手:aiko
作詞:AIKO
作曲:AIKO

メールや手紙は捨ててしまえばなくなるけど
アタマの中に焼き付いたものはいつになったら消える日が来るの

あなたがあたしに言った愛おしい言葉と
悲しい言葉がもとの場所を彷徨う靴の紐がいざなう

髪の先から足の先から細胞分裂
口紅も香水もかたことかたこと壊して
全部全部

何度流しても涙は出るし
突然襲って来た悲しみは
このトンネル抜けても雨のまま
このままでも逢いたいが
雨が上がったらその時は
あなたを忘れられた証拠なのかな

からかったくせにひねくれるあなたは何者?
まっすぐぶつかればそれはそれで刺さった言葉であたしが傷つく

おかしいけどずっと前から妄想も分裂
傷口が痛いから息してると確かめてる
合わない一度の恋

振り回されてた時の呼吸は
何周かしてたら
身体中の温もり思い出させてくれたけど
あなたの声は急速に身体を冷やしてく痛み止め
いいような そじゃないよな 悪魔のような

何度流しても涙は出るし
突然襲って来た悲しみは
このトンネル抜けても雨のまま
このままでも逢いたいが
雨が上がったらその時は
あなたを忘れられた証拠なのかな

「心焼け」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

aikoの人気歌詞

1 帽子と水着と水平線それは偶然で あの日雨が降ったから 君に逢った fu
2 横顔眠っていた心の中に 些細な些細な小さな傷 いつの間に
3 KissHug友達だなんて一度も思った事はなかった
4 嘆きのキス君の肩に顔を埋めて 大きく息を吸い込んだ
5 ずっとずっとそばにいるから どんな事があっても
6 ぬけがらぬけがらみたいな夏の日 まるであたしいないみたい
7 あなたを連れてねえ 夢から また 持ってきた
8 遊園地あなたとあたしは似てるから そうやってね
9 もっともっと もっと もっと もっと ねぇもっと
10 愛で僕は夢を見たよ
aikoの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEWムーンライト
ジャニーズWEST

♪手を突っ込めばポケットの中 宇
NEWTomorrow
ジャニーズWEST

♪どこまでも続く人生(みち) パズ
NEWAutomatic
ジャニーズWEST

♪Oh that's right You and me, we
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.