aiko「ワンツースリー」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > aiko > ワンツースリー

ワンツースリー / aiko

「ワンツースリー」歌詞

歌手:aiko
作詞:AIKO
作曲:AIKO

心を剥がしていく音は
決して決してあなたには聞こえない
ゆっくり静かに変わっていったね
この間遊びにいったのに

友達なのって仲良くいようって一緒だったずっと3人
気付いてた糸があなたとあの子を結ぶ

帰り道はしっかり歩いて帰ろう
無駄に周りの景色を見ていた
どうしても目の中に飛び込んでくるの
一緒に通った後悔の道
泣いちゃだめもう少しだから
あと少しで家に着くから

あなたが教えてくれた曲 先入観で真っ黒だ聴こえない
蕾開く会話の途中 あの子にそっと触れるように

もっと前に出逢っていたら知らないまま息が吸えたら
考えると簡単に気が狂いそう

闇夜を吸い込んだ絨毯の様に
コートに混ざったあなたの匂い
明日も悲しいし捨ててしまいたい
喉の奥にとゞめを刺して
指先に深くいたままの棘みたいにずっと抜けない

帰り道はしっかり歩いて帰ろう
無駄に周りの景色を見ていた
どうしても目の中に飛び込んでくるの
一緒に通った後悔の道
泣いちゃだめもう少しだから
あと少しで家に着くから

もうすこしでつく
もうすこしでつく


アルバム「今の二人をお互いが見てる」収録曲


aikoの歌詞ランキング

aikoの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.