美良政次「霧の海」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 美良政次 > 霧の海

美良政次「霧の海」のジャケット画像

霧の海

歌手:美良政次
作詞:伊藤薫
作曲:伊藤薫

乱れる細文字 置手紙
君を偲(しの)べば 心が痛い

ああ 会いたい 会いたい
何に代えても 会いたい

一人一人一人一人一人降り立つ 三次の町は
あたり一面 霧の海

暮らした月日を 数えても
思い出すのは 泣き顔ばかり

ああ ごめんよ ごめんよ
ただくり返す ごめんよ

二度と二度と二度と二度と二度と通わぬ 線路の先は
今日も明日も 霧ばかり

借りたままだね 倖せ
返すあてさえ ないのに

愛を愛を愛を愛を愛をさがして 三次の町を
行けば無情の 霧の海

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

美良政次の人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.