美良政次「濡れる夜」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 美良政次 > 濡れる夜 歌詞

「濡れる夜」歌詞

歌手:美良政次
作詞:美良政次
作曲:ささおかこ・黒崎ジョン

星降る夜 君と二人
燃える口づけを
夕陽に陰る 主役のように
 
霧に霞み 花の香る
禁断の園で
映画のように 強く抱きしめ
 
あなたの手を引き寄せ
淫らに舞ってみたいから
現実から抜け出し
奈落へ行こうか
 
こころ揺らめいて
涙に濡れる夜
空に舞うように
嗚呼…溶けていくわ
 
こころひらめいて
抱き合い濡れる夜
風に舞うように
嗚呼…溶けていくわ
 
星が奏で 月が歌う
夢舞踏会で
これから続く 夢見ていたい
 
踊る身体引き寄せ
あなたに酔ってみたいから
さぁ、手を取り駆け出し
奈落へ行こうよ
 
こころ揺らめいて
涙に濡れる夜
空に舞うように
嗚呼…溶けていくわ
 
こころひらめいて
抱き合い濡れる夜
風に舞うように
嗚呼…溶けていくわ
 
こころキラめいて
激しく濡れる夜
恋に乱れ舞う
嗚呼…溶けていくわ
 
嗚呼…落ちていくの

美良政次の人気ランキング

美良政次の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.