水田竜子「雨の記憶」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 水田竜子 > 雨の記憶

水田竜子「雨の記憶」のジャケット画像

雨の記憶

歌手:水田竜子
作詞:さわだすずこ
作曲:弦哲也


雨の音で目覚めた 一人ぼっちの朝
貴方がいない部屋で 一人飲むコーヒー
手を延ばせば届いた 小さな幸せも
連れていってしまった 雨、雨、雨…
教えて貴方二人の暮しに 嘘はなかったはずよ。
雨の匂いに抱かれて もう少し眠るわ

愛し合ったあの夜も なぜか突然雨
唇ふれただけで 信じ合えた幸せ
窓の外はもうすぐ 秋も終わる気配
枯葉さえも泣いてる 雨、雨、雨…
教えて貴方一人の生き方 どうか教えてほしい。
雨の匂いに抱かれて もう少し眠かせて

教えて貴方雨はいじわる 愛の記憶を消すの。
なぜかそれでも私は この雨が好きです

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

水田竜子の人気歌詞

水田竜子の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.