水田竜子「能登島みれん」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 水田竜子 > 能登島みれん 歌詞

水田竜子「能登島みれん」のCDジャケット

能登島みれん

歌手:

水田竜子


作詞:喜多條忠
作曲:弦哲也


ひとり旅する 女の宿は
雨の音消す 渚波(なぎさなみ)
海の向こうは 七尾の灯り
泣けとばかりに またたき揺れる
夢のなきがら 男の背中
鴎がつつく 能登島みれん

向田(こうだ)火祭り 大松明(おおたいまつ)は
夜空めがけて 燃えさかる
海に倒れりゃ 大漁まつり
山に倒れりゃ 豊作まつり
恋の松明 誰にも消せぬ
秘めた炎の 能登島みれん

青くきらめく 光の帯は
わが身光らす ホタルイカ
海を流れて 淋しかないか
ひとり化粧は 淋しかないか
宿の鏡台 細目に開けりゃ
泣き顔映る 能登島みれん

「能登島みれん」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

水田竜子の人気歌詞

1 みちのく夢情赤く咲いても ゆきずりの花 それでいいのと
2 うす紅の宿忍ぶ忍ばず ひと夜(よ)の恋に 咲いて誰待つ 花水木
3 能登島みれんひとり旅する 女の宿は 雨の音消す 渚波(なぎさなみ)
4 雨の記憶雨の音で目覚めた 一人ぼっちの朝 貴方がいない部屋で
5 そして海峡(令和ニューバージョン)愛しているよというのなら ついて来いよと何故いえぬ
6 桂浜哀歌黒潮育ちの 負けん気もヨー 恋に溺れりゃ 泣きもする
7 札幌すすきのエレジー雪が舞い散る 北の街で ひとつの愛が 終わりを告げる
8 礼文水道花の浮き島 最果て航路 漁船(ふね)が走れば
9 白兎海岸風が織りなす 砂模様 赤く燃えてる 日本海
10 有明月夜面影訪ねて 降り立つ町は 肥前(ひぜん)七浦(ななうら)
水田竜子の楽曲一覧を見る▶
このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索 iTunes
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

関連人気情報

かくれんぼ / 優里
かくれんぼ
優里

♪散らかったこの狭い部屋は 孤独
ゴールデンアワー / King & Prince
ゴールデンアワー
King & Prince

♪僕達の足跡に幾千の 奇跡が咲い
Banzai / M!LK
Banzai
M!LK

♪悪い事なんてすっ飛ばして ノー
岐路と銃口 / 島爺
岐路と銃口
島爺

♪ここいらであなたとの記憶を捨て
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.