越中衆 歌詞 / 新田晃也

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 新田晃也 > 越中衆

新田晃也「越中衆」のジャケット画像

越中衆

歌手:新田晃也
作詞:石原信一
作曲:新田晃也

千里の海原 男の舞台
船板一枚 仁王立ち
飛沫(しぶき)の花びら きらりと浴びて
出稼ぎ漁師が 網を引く
ふるさと離れて 幾月か
お銭(たから)を 待ってろよ
越中男衆の 心意気

前浜狭けりゃ 畑を肥やせ
畑もないから 海に出た
吹雪の朝でも 荒波蹴って
行先根室か 樺太か
女房子供よ 風邪ひくな
帰るまで 泣くじゃない
越中男衆は 北へ行く

鴎よおまえに 見えるかい
幻の 強者が
越中男衆は 語り草

越中男衆は 語り草


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

新田晃也の人気ランキング

1 振り向けばおまえ恋というほど 洒落(しゃれ)てな
2 寒がり風邪引くなんて 久しぶり おふく
3 もの忘れNEW近頃めっきり もの忘れ どうして
4 今夜の雨NEW雨が降る降る 雨が降る 俺の心を
5 待つ身の女NEW惚れた弱さが させるのか 募る思
6 越中衆NEW千里の海原 男の舞台 船板一枚
7 泣き時雨NEW逢いに来たのに 傘もなく 髪が濡
8 友情NEWこんな名も無い 三流歌手の 何が

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.