有明の宿 歌詞 / 西方裕之

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 西方裕之 > 有明の宿

西方裕之「有明の宿」のジャケット画像

有明の宿

歌手:西方裕之
作詞:星野哲郎
作曲:徳久広司

こんな男にした おまえ
こんな女にした あなた
意地を張るのは やめましょう
どうせ二人は 有明の
海に映した 月と影

義理を立てれば 愛が死ぬ
いいさいいんだ 世間など
すてて漕ごうよ 恋小舟
たとえ流れて 不知火(しらぬい)の
海に命を 焼かれても

ふたり力を 合わせても
渡りきれない 浮世なら
沈みましょうよ 手をつなぎ
どうせ二人は 島原の
恋にただよう 迷よい舟


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

西方裕之の人気ランキング

1 湯けむりの宿送る背中が つらいから わたし始
2 雪夜酒宿の蛇の目傘(じゃのめ)に 身を
3 海峡列車赤いランプの 桟橋おりて 北へ乗
4 遠花火下駄がからころ 後追うように 浴
5 宿かり世の中いつでも お世話様 人間ひ
6 雨情話誰の残り香 あなたの枕 知らぬふ
7 女ひといろあなたひとりを 命ときめて かけ
8 津軽の春流れる雲に 故郷(こきょう)が見
9 大糸線松本を過ぎると 空気が冷たい 二
10 寒桜逢えるだけでも うれしい人に 逢
西方裕之の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.