ふたりの夜汽車 歌詞 / 西方裕之

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
歌詞ナビ > 西方裕之 > ふたりの夜汽車
西方裕之「ふたりの夜汽車」のジャケット画像

ふたりの夜汽車 西方裕之

作詞:麻こよみ
作曲:水森英夫
歌詞
石より痛い 噂の礫(つぶて)
逃(のが)れて来ました ふるさとを
世間を捨てて 過去を捨て
汽車を乗り継ぐ 北の駅
あなた後悔 してないですか
汽笛ひと声 ふたりの夜汽車

二人の膝に コートを広げ
あなたに寄り添い つなぐ指
私がそっと 身を引けば
丸く収まる はずでした
心細さに 震える夜ふけ
頬に涙の 最終夜汽車

命を重ね あなたと生きる
罪なら一生 背負います
港の町か 山間(やまあい)か
明日(あす)はどこまで 流れ行く
離れられない 離れはしない
星が見つめる ふたりの夜汽車

最終更新日 : 2018-07-03
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

西方裕之の人気ランキング

この歌手の人気一覧を見る▶

関連動画


このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)

関連歌詞

ふたりの夜汽車
オヨネーズ

ふるさと
氷川きよし

空と海とこの愛と
オルリコ

二人の旅路
大川栄策

つづれ織り
中村美律子

丹後なみだ駅
椎名佐千子

信濃路恋歌
水森かおり

花の咲く日まで
市川由紀乃

伊良湖水道 めぐり逢い
鳥羽一郎&野村美菜

相対フィロソフィー
Bahashishi

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.