シャボン 歌詞 / ももすももす

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ももすももす > シャボン

ももすももす「シャボン」のジャケット画像

シャボン

歌手:ももすももす
作詞:ももすももす
作曲:ももすももす

身勝手な貴方のため
この身を投げたりしようかな
神様に蹴飛ばされても
愛を叫び
ろうそくの火のようにじんじんと燃え尽きたい

透明な刀振り回したら昨日も明日も粉々になった
貴方の好みの映画みたいだな
泣きそうになりながら笑うのも
死ねそうにないのに生きるのも
全然好きじゃないのにできるもんだな

世界の残酷さを知ってから
誰かを好きになることが怖いよ
どうしてすぐに生まれ変われないの
喉を絞りながら横を歩いた
伝えたいことはたくさんあるけど
もうダメだな
言葉は心に埋めておきたいな

どこかの星に消えたいよ
二人で手を繋いで向かおうよ
地獄の果てだってついてゆくから
このまま隣にいさせてほしいの

身勝手な貴方のため
いまさらどうなってもいい
神様に見捨てられても
愛を叫び
ろうそくの火のようにふわふわと煙をまく

貴方の顔も声も匂いだって
一つ残さず思い出したいよ
せめて落ち着かない今夜くらいは
月影が夜風にさらわれたって
でも届きそうで届かなくなってもまだ好きなの
あの子に惹かれてしまうところも

誰にも見つからないこと
祈って願っていたら朝が来た
目を開けるまで気づかなかった
泣き声抱擁この世は狂気かい

身勝手な貴方のため
あの子に化けたりしたいなあ
きっと貴方は微笑んで
二人で吹く
シャボンの泡になって遠くで弾ける

身勝手な貴方のため
この身を投げたりしようかな
神様に蹴飛ばされても
愛を叫び
ろうそくの火のようにじんじんと燃え尽きる


アルバム「彗星吟遊」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ももすももすの人気ランキング

1 saboten狭くて冷たい部屋に 君は僕を閉
2 Confession海から巨大生物が現れて 僕を襲
3 木馬君が僕にくれた孤独を 愛して生
4 アネクドット噂で聞いた君の姿 僕の知らない
5 プルシアンブルー土星のそよ風に 吹かれて眠って
6 シクラメンクラゲのおでこが どこにあると
7 隕石靴を履いたまま心の奥までおいで
8 火星よ、こんにちは息をして猫を出す 朝顔の種を手
9 桜の刺繍右目だけ瞑った太陽が 割れそう
10 シャボン身勝手な貴方のため この身を投
ももすももすの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.