隕石 歌詞 / ももすももす

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ももすももす > 隕石

ももすももす「隕石」のジャケット画像

隕石

歌手:ももすももす
作詞:ももすももす
作曲:ももすももす

靴を履いたまま心の奥までおいでよ
壊れた機械みたいに口から漏れ出す出まかせ

もう瞬きするのもやめて
君をずっと見つめてようかな
この部屋の隅から宇宙を眺めるみたいに
これがこの人生最後の恋じゃないとしても
わき目をそらしたりはしないから
時間の無駄なんて言わないで

大好きな君と手を繋いているときに
大きな隕石が落ちてきてさようなら
そうしたら君の最後の人は私でしょう
ごめんね好きだよ死ぬまで好きだよ

傷を治さないで心の奥まで見せてよ
何食わない顔で胸元流れる血液

もう誰かに会うのもやめて
君をずっと撫でていようかな
この部屋の隅から雲に手を伸ばすみたいに
今日がこの人生最後の日ではないと思うし
言いたいことはもう忘れて
止まらない風に吹かれてしまおうよ

大好きな君と手を繋いているときに
大きな隕石が落ちてきてさようなら
そうしたら君の最後の時間を独り占め
ごめんね好きだよ死ぬまで好きだよ

ぐずついた天気が続いてる
ずっと砂を噛んで待ってる
君の聴いてた曲を流して
昔のことを思い出してる
眠れない夜がすぐ明けてる
君が聴いてた曲を流して
萎れた花みたいだな
この歌詞可哀想だな

大好きな君と手を繋いているときに
大きな隕石が落ちてきてさようなら
そうしたら君の最後の人は私でしょう
ごめんね好きだよ死ぬまで好きだよ


「和牛のギュウギュウ学園」エンディングテーマ


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ももすももすの人気歌詞

1 Confession海から巨大生物が現れて 僕を襲
2 木馬君が僕にくれた孤独を 愛して生
3 アネクドット噂で聞いた君の姿 僕の知らない
4 プルシアンブルー土星のそよ風に 吹かれて眠って
5 シクラメンクラゲのおでこが どこにあると
6 隕石靴を履いたまま心の奥までおいで
7 火星よ、こんにちは息をして猫を出す 朝顔の種を手
8 saboten狭くて冷たい部屋に 君は僕を閉
9 桜の刺繍右目だけ瞑った太陽が 割れそう
10 シャボン身勝手な貴方のため この身を投
ももすももすの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.