走裕介「網走港三番地」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 走裕介 > 網走港三番地

走裕介「網走港三番地」のジャケット画像

網走港三番地

歌手:走裕介
作詞:片桐ひと葉
作曲:水川ひろと

止まる駅ごと 冬めいて
終着駅で 雪になる
沖ゆく漁火 ふるさとへ
戻るふたりの 祝い火(び)よ
ここが最後の 恋の路(みち)
網走港 三番地

ふたり始めた 居酒屋は
港はずれの 中小路
夕暮れ提灯(ちょうちん) 灯したら
海の男の 語り場よ
笑顔やさしい 恋女房
網走港 三番地

渡りはぐれた カモメには
港の寒さは つらかろう
吹雪の夜には この店に
ふたり訪ねて 来ればいい
肩を寄せ合う 北の町
網走港 三番地

「網走港三番地」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

走裕介の人気歌詞

走裕介の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.