林部智史「ふり返れば」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 林部智史 > ふり返れば

ふり返れば

歌手:林部智史
作詞:林部智史
作曲:林部智史

昔の歌を聴いてみる
まるであの頃の 匂いや景色が
思いが胸に
こみ上げてくるような気がして

温かさと 切なさが
心に入り乱れて

戻りたい 戻れない
諦めも 歌が教えてくれる

昔の街へ行ってみる
変わる街並みと 人の流れと
変わらぬ木々と 道を歩き
思いにふけゆく

懐かしさと 儚さが
心に入り乱れて

帰りたい 帰れない
はがゆさも 街が教えてくれる

昔の人に 会ってみる
共に生きた あの人に
どんな言葉で 話しただろう
忘れてしまったよ

あどけなさも 落ち着きも
流れる優しい時間(とき)
いつかは無くなってしまうかな

人は残して去ってく
思い出と 安らぎ

アルバム「琴線歌 其の二〜はやしべさとし 叙情歌を道づれに〜」収録曲


「ふり返れば」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

林部智史の人気歌詞

林部智史の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.