RAINY SLUMBER 歌詞 / 三浦祐太朗

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 三浦祐太朗 > RAINY SLUMBER

三浦祐太朗「RAINY SLUMBER」のジャケット画像

RAINY SLUMBER

歌手:三浦祐太朗
作詞:三浦祐太朗
作曲:宮永治郎

霧雨の降る夜が来たら 君の名を呼んでみよう
月が綺麗だって事早く 忘れてしまいたいから

ひび割れた砂時計 痩せてゆく言葉が
伝わるはずもない

さよなら まばゆい羽根で
舞い上がっていけ 静寂の空に
優しい温もりに委ねた 曖昧な後悔の渦
隣に君はいない

尖った針で穴を開けて 光をのぞき込んでは
僕だけが知る君がいると 何故か思い込んでた

天使の微笑みで 誰かの腕の中
白い肌が染まる

さよなら まばゆい羽根で
舞い上がっていけ 静寂の空に
噛みしめ損ねた愛を 今さら拾い集める
隣に君はいない

コーヒーに溶け切らない感情
君が幸せでありますようになんて 願えない

愛している 愛している

さよなら まばゆい羽根で
舞い上がっていけ 静寂の空に
それでもまた夢を見るだろう
永遠に彷徨い続ける
いるはずない君求めて

まどろみの中で...


アルバム「Blooming Hearts」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

三浦祐太朗の人気歌詞

1 旅立ち私の瞳が ぬれているのは 涙なん
2 季節の中でうつむきかけた貴方の前を 静か
3 永遠の細胞突然の雨音がこの見慣れた街を
4 サナギただあるがままに 愛せたらいい
5 月になって水面を撫でる夕凪の風 2人で追い
6 消えない虹泣き止んだ空に 月が微笑み 生ま
7 BLOSSOM熟した星が今にも墜ちそうなそん
8 さよならの向う側何億光年 輝く星にも 寿命がある
9 秋桜淡紅の秋桜が秋の日の 何気ない
10 謝肉祭愛して 愛して 祭りが始まる 愛
三浦祐太朗の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.