大原ゆい子「雨宿り」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 大原ゆい子 > 雨宿り 歌詞

大原ゆい子「雨宿り」のCDジャケット
Amazonで見る

雨宿り

歌手:

大原ゆい子


作詞:大原ゆい子
作曲:大原ゆい子


しとしと霧雨が控えめに 音を鳴らして
乾いた街や人も柔らかくするみたい
 
読みかけの本に栞挟み
立ち上がるの 今は忘れたい事全て
霞んで見えないから
 
雨の導(しるべ)を 待っていたの
時が無情に過ぎゆく中で
一秒前の私には 届かない場所へ誘(いざな)って
 
木の葉にまとまった雨粒 滴り落ちて
根を張る土やシャツを少しずつ染めている
 
見慣れた摩天楼と人波は
今だけは遠くの星の夢 幻で
一人きりの空ね
 
雨の導(しるべ)を 待っていたの
時が無情に過ぎゆく中で
進まない景色を置いて 静かな雨宿りの場所へ
 
傘も持たないままで
探している
雨の導(しるべ)よ この場所で
時が無情に過ぎゆくよりも
一秒先の私には 届かないで いたいの
 
雲間に伸びる 輝きは
いつもより強く感じている
一秒前の私には 見えない光りが灯るように

アルバム「星に名前をつけるとき」収録曲


大原ゆい子の人気ランキング

1 旅人の唄恐れるなら 山を越えていけ 満ち足りぬ 心に
2 チャンス融通きかない思考回路 今更 いつも通りに
3 旅立ちの風風が強く吹き始めては 膨らみかけた芽を揺らす
4 はじまりの夏NEW短い影を抜けて はしゃぐ鳥の群れ
5 まっすぐ目が合うずっと前から まっすぐ見ていたのよ
大原ゆい子の歌詞一覧を見る▶
この歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

関連人気歌詞

滲む錆色 / 眩暈SIREN
滲む錆色
眩暈SIREN

♪「汚れてしまえ」と鉄を噛むよう
最後の恋煩い / Official髭男dism
最後の恋煩い
Official髭男dism

♪最後の恋煩いを始めよう 何度も
鉄塔 / 南壽あさ子
鉄塔
南壽あさ子

♪鉄塔、君はそこでいつも どんな
一縷 / 上白石萌音
一縷
上白石萌音

♪運命はどこからともなく やって
NEGATIVE SPIRAL / ZIGGY
NEGATIVE SPIRAL
ZIGGY

♪目の前のハエ追い払え ざわめい
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.