大原ゆい子「ライラック」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 大原ゆい子 > ライラック 歌詞

大原ゆい子「ライラック」のCDジャケット
Amazonで見る

ライラック

歌手:

大原ゆい子


作詞:大原ゆい子
作曲:大原ゆい子


背中をさすった 貴方の手を象るように
残った感触がまだ温もりを覚えている
 
気付けば見とれて 綻ぶ口元を隠した
心に許しを得ては 甘えた振りも出来たの
 
どんな色のシーツで眠り
どんな顔で人を愛すの
知りたいと思うのに
虚しいこの気持ちは 何故だろう
 
記憶の先まで色塗り替える様に
愛を知っていく 予感はしてた
溶けかけの心 今は触れない
同じ型に閉まったの
 
自然に振る舞う 保った距離の中でふいに
抱きしめられたらなんてそんな事考えていた
 
貴方のストライプのシャツに
似ている模様を見つけたの
眼に映るものたちが
一つに交わって感じていた
 
記憶の先まで色塗り替える様に
愛を知っていく 予感はしてた
もう戻らない程 溶けた心は
違う形へ変わっていく
 
貴方の中の私がどんな大きさでも
どこかに置いてくれるだけで良いから
 
聴こえないふりした 形変わる想いを
名前で呼べば 後戻り出来ないの
愛を知っていく 潜めたままで
静かに出来上がる
 
記憶の先まで色塗り替えるメロディ
愛を知っていく 愛なんだと歌うよ
いつか貴方が聴いてくれるなら
私の声で届けるよ

大原ゆい子の人気ランキング

1 サンタになりたい特別な日のように 煌めく街並 深くついたため息も
2 ゼロセンチメートルスキマはゼロセンチメートル
3 旅人の唄恐れるなら 山を越えていけ 満ち足りぬ 心に
4 チャンス融通きかない思考回路 今更 いつも通りに
5 君と光さすらう心は 波のように 時に激しく 君を探す
大原ゆい子の歌詞一覧を見る▶
この歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

関連人気歌詞

春夏秋冬 / sumika
春夏秋冬
sumika

♪桜の予報も虚しく 大雨が花を散
ファンファーレ / sumika
ファンファーレ
sumika

♪夜を越えて 闇を抜けて 迎えにゆ
PERSONA / VALSHE
PERSONA
VALSHE

♪もうこの場面は何度となく見てき
CheerS / ClariS
CheerS
ClariS

♪君らしいペースで さあ 歩こうよ
そんなの僕じゃない。 / 下地紫野
そんなの僕じゃない。
下地紫野

♪なりたい自分が ぼんやり見えな
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.