逢川まさき「満ちる月」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 逢川まさき > 満ちる月 歌詞

逢川まさき「満ちる月」の歌詞を収録したCDジャケット画像

満ちる月

歌手:逢川まさき
作詞:masaru
作曲:中村剛司

夏の日差しが冷たくて
蝉の音涙をかき消す
ひとりで歩く夕暮れに
私の影は消えていた

あなたがくれた温もりが
あなたが流した涙が
枯れた私の心根に
小さな花を咲かせた

あの日と同じ月明かり
光を紡ぐ満月よ
こんな私でいいならば
いつかこの身が果てるまで
私の明日を見守りたまえ

とにかく人から逃げたくて
それでも人恋しくて
あなたと歩く夕暮れに
私の影が揺れている

あの日と同じ月明かり
光を紡ぐ満月よ
こんな私でいいならば
いつかこの身が果てるまで
私の明日を見守りたまえ

あの日と同じ月明かり
あるがままでいいならば
光を紡ぐ満月よ
たとえこの身が果てるとも
誰かの明日を見守りたまえ

「満ちる月」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

逢川まさきの人気歌詞

1 ふるさとは天草コバルトブルーの 海の色 真っ赤な夕陽が 瞼に浮かぶ
2 花つくばい別れを迷う 冬の夜 時計の針が 無情にせかす
3 満ちる月夏の日差しが冷たくて 蝉の音涙をかき消す
4 なりたい花になりたいのです 生まれ変わったら こんどは
5 もしもあなたが 雨に濡れ 言い訳さえも
6 シアワセ満ち足りた君の笑顔 ボクの生に意義を感じた
7 逢いたくていまNEW初めて出会った日のこと 覚えてますか
8 命のリレーNEWこの一生だけでは辿り着けないとしても
9 LOVE IS ALLNEWもっと涙が溢れても ずっと明日は遠くても
10 紅い花NEW昨日の夢を 追いかけて 今夜もひとり ざわめきに遊ぶ
逢川まさきの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWPUSH
ジャニーズWEST

♪Yeah, we goin' like Push it ba
NEW
Ado

♪半端なら K.O. ふわふわしたいな
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.