ヨルシカ「神様のダンス」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > ヨルシカ > 神様のダンス 歌詞

ヨルシカ「神様のダンス」のCDジャケット
Amazonで見る

神様のダンス

歌手:

ヨルシカ


作詞:n-buna
作曲:n-buna


忘れるなんて酷いだろ
幸せになんてなるものか
色のない何かが咲いた
君のいない夏に咲いた

人に笑われたくないから
怯えるように下を向く
心より大事な何かが
あってたまるものか

暮れない夕に茜追い付いて
君を染め抜いた
見えないように僕を追い越して
行かないで

僕たち神様なんて知らん顔
何処までだって行ける
なぁ、心まで醜い僕らだ
世界は僕らのものだ

音楽だけでいいんだろ
他人に合わせて歩くなよ
教えてくれたのはあんたじゃないか

どうだっていいよ、このまま遠くへ
誰も知らない場所で月明かりを探すのだ

名もない花が綺麗とか
どうでもいいことばっかだ
君の口癖が感染ってる
喉の真下には君がいる

言葉も生活も愛想も
全て捨ててこそ音楽だ
その価値も知らないあんたに
わかって堪るものか

暮れない夕に茜追いついて
僕を染め抜いた
いつか時間が全て追い抜いて
消えないで

僕たち神様なんて知らん顔
世界の全部が欲しい
なぁ心まで醜いあんたの、想い出全部をくれよ
価値観だって自由なら
人を傷付けていいだろ
教えなかったのはあんたじゃないか

どうだっていいよ、このまま遠くへ
誰も見てない場所で生きる真似をしてるのさ
酷い顔で踊るのさ
胸も痛いままで

神様僕たちなんて知らん顔
何処までだって行ける
なぁ、言葉が世界だと云うなら、世界は僕らのものだ
忘れるなんて酷いだろ
幸せになんてなれるかよ
僕を歪めたのはあんたじゃないか

そうだった、僕はこのまま遠くへ
誰も知らない場所で月明かりを探すのだ

アルバム「エルマ」収録曲


「神様のダンス」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ヨルシカの人気歌詞

1 春泥棒高架橋を抜けたら雲の隙間に青が覗いた
2 神様のダンス忘れるなんて酷いだろ 幸せになんてなるものか
3 藍二乗変わらない風景 浅い正午 高架下、藍二乗、寝転ぶまま
4 だから僕は音楽を辞めた考えたってわからないし 青空の下、君を待った
5 ヒッチコック「雨の匂いに懐かしくなるのは何でなんでしょうか。
6 思想犯他人に優しいあんたにこの心がわかるものか
7 どうしたって触れない どうやっても姿を見せない
8 風を食む明日はきっと天気で 悪いことなんてないね
9 レプリカント君は映画をずっと観ている 誰一人もいない劇場で
10 夜行ねぇ、このまま夜が来たら、僕らどうなるんだろうね
ヨルシカの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

青春と一瞬 / マカロニえんぴつ
青春と一瞬
マカロニえんぴつ

♪書いて 消して 悩んで出した定理
Continue / 木村カエラ
Continue
木村カエラ

♪脳と言う名のノートに 刻み込ん
馬と鹿 / 米津玄師
馬と鹿
米津玄師

♪歪んで傷だらけの春 麻酔も打た
koi-wazurai / King & Prince
koi-wazurai
King & Prince

♪これは運命的な恋煩い キミと何
一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない / 日向坂46(上村ひなの)
シャルル / りぶ
シャルル
りぶ

♪さよならはあなたから言った そ
ハジメノウタ / DracoVirgo
ハジメノウタ
DracoVirgo

♪おはようおやすみ あたりまえの
Lasting Song / 高垣彩陽
Lasting Song
高垣彩陽

♪I feel you in my song Forever.
からだ☆ダンダン / Fourdans
からだ☆ダンダン
Fourdans

♪(GO!) からだ ダンダンダン (GO!
宿命 / Official髭男dism
宿命
Official髭男dism

♪心臓からあふれ出した声で 歌う
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.