坂口有望「厚底」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 坂口有望 > 厚底

坂口有望「厚底」のジャケット画像

厚底

歌手:坂口有望
作詞:坂口有望
作曲:坂口有望


最近ちゃんと話せてなかった
幼馴染みに会ってきた
なんだか小4のままだなって
ばかだなってそんなうたをかいた

最近のこと聞けてなかった
きみは靴が似合っていた
本当は弱いままだなんて
嘘だよってそんな嘘をついた

君=いいねの数じゃなくて
私=やさしい人じゃなくて
ただ少し大きくなりたかった
なりたかっただけ

目が見えるようになったのは
いつからだっけな
周りの目が見えるようになったのは いつから
そんなことどうでもよかったのにな

最近ずっと会えてなかった
幼馴染みに言われた
作り笑いには慣れてるって
離れてもねぇなにも変わらないで

君は大事な人であって
私はたいしたことはなくて
ただ少し大きくなりたかった
なりたかっただけ

目が見えるようになったのは
いつからだっけな
周りの目に潰されそうになったのは いつから
そんなことどうでもよかったのにな

繰り返す繰り返す繰り返す日々の中で
いつからか誰かのものばかり輝いていた

目が見えるようになったのは
周りの目が見えるようになったのは
そんなことどうでもよかったのにな

息を吐くようになったのは
いつからだっけな
ため息ばっか吐くようになったのは いつから
君が厚底履くようになったのは

いつから

アルバム「blue signs」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

坂口有望の人気歌詞

坂口有望の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.