キム・ヨンジャ「はぐれ恋」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > キム・ヨンジャ > はぐれ恋

はぐれ恋

歌手:キム・ヨンジャ
作詞:吉岡治
作曲:水森英夫


風に吹かれて
漂(ただよ)いながら
タンポポみたいに 咲いた花
春から夏へ 能登 輪島
御陣乗太鼓(ごじんじょうだいこ)の
舞い打ちが
責めているな はぐれ恋

沖の漁火(いさりび)
ふたりで見つめ
このまま逃げてと 困らせる
夏から秋へ 土佐 鳴門
かもめも渦潮 越えるのに
飛ぶに飛べない はぐれ恋

北へ行くより 南にします
しあわせ薄くて 寒すぎる
秋から冬へ 門司 佐世保
手荷物一つの 思い出を
雨よたたくな はぐれ恋

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

キム・ヨンジャの人気歌詞

キム・ヨンジャの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.