欅坂46(平手友梨奈)「自分の棺」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 欅坂46(平手友梨奈) > 自分の棺

欅坂46(平手友梨奈)「自分の棺」のジャケット画像

自分の棺

歌手:欅坂46(平手友梨奈)
作詞:秋元康
作曲:池澤聡

偽りだらけのショーウィンドウ
嫌いな顔が映ってる

本当の愛などあるものか
信じた奴が悪いんだ

そばを過ぎるクラクション
無関心な夜の街
泣いていないよ

自分の棺
用意しよう
瞼(まぶた)を閉じながら
青い月が影を落とし
心 少しずつ
死んで行く

値札を貼られたしあわせが
これみよがしに並んでる

この手でガラスを破りたい
傷ついたって構わない

反射熱のアスファルト
他人事の風の中
泣いていないよ

私の終わり
消えてしまおう
痛みは感じない
絶望だけが業火になり
欲も焼かれたら
灰になる

夢は儚(はかな)いもの
愛は愚かなもの
すべて わかってたはずなのに…
罪は信じたこと
罰は出会ったこと
一人きりで地獄へ落ちろ!

自分の棺
用意しよう
瞼(まぶた)を閉じながら
青い月が影を落とし
心 少しずつ
死んで行く

アルバム「真っ白なものは汚したくなる」収録曲


「自分の棺」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

欅坂46(平手友梨奈)の人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.