米原の雪 歌詞 / 浅田あつこ

歌詞ナビ 検索
詳細検索
歌手目次
歌手目次
ランキング
ランキング

ホーム > 浅田あつこ > 米原の雪



浅田あつこ「米原の雪」のジャケット画像

米原の雪 歌詞


歌手:浅田あつこ 作詞:高須はじめ
作曲:西つよし

iTunes

あなたに逢いたい それだけなのに
車窓(まど)に振りつく 白い影
託(たく)すしかない レールの上で
暗い予感は どうして当たる
降り止んで 積もらないで
願っても ああ祈っても
逸(はや)る気持ちを 諫(いさ)めるような
三河安城 米原の雪

世間の噂は どうでもいいの
揺れるあなたが 怖いだけ
霞む残り香 弄(まさぐ)りながら
伊吹颪(いぶきおろし)は 髪まで凍る
降る雪よ 落ちる雪よ
心まで ああ染めないで
旅はおんなの 覚悟の叫び
聴いてください 米原の雪

この先に 雪の先に
あの人が ああ待っている
雪の簾(すだれ)を 掻い潜っても
逢いに行きます 米原の雪


この歌詞をTwitterでつぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet LINEで送る amazon検索

このページのURL

浅田あつこの人気ランキング


1
紅い川軋(きし)む愛が往(ゆ)く 秋の嵯
2
風花岬波の彼方に霞んで 見える佐渡島
3
とどヶ崎惚れた辛さが 切なけりゃ いっそ
4
古都の雪麗らかな琵琶湖(うみ)に 木枯ら
5
鯨(いさな)の浜唄海で男が死んだときいて 浜の女
6
見返り橋まで宿からつづく 山つつじ 私のここ
7
浪花恋歌好きなあなたに 恋をして 夢を咲
8
いさりび鉄道北へ北へ ひたすら北へ 女が一人
9
河内のおとこはたから見たら 小さなことも こ
10
そやけどそやけど まさかこのまま あんた

浅田あつこの人気一覧を見る▶

PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

HOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ