浅田あつこ「風花岬」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 浅田あつこ > 風花岬

風花岬

歌手:浅田あつこ
作詞:秋浩二
作曲:秋浩二

波の彼方に霞んで 見える佐渡島
炎える想いが乱れて 身を焦がす
ああ ああ 逢いたいのもう一度
ひとりひとりさ迷う 北の北の岬は
白い白い風花 ちらちらと舞い散る
あなた戻って欲しいの どんなに叫んでも
雪も砕けて 粉雪(こゆき)に変わる
風 花 岬

岬おろしの飛沫(しぶき)が 渦巻く日本海
幸い悲しみ投げ捨て 忘れたい
ああ ああ 遠くなるあの人が
すがるすがることさえ 二度と二度とできずに
泣いて泣いて身を退(ひ)く そんな恋でしょうか
髪も涙も凍てつく 岸辺に佇めば
雪も海から 吹き上げて来る
風 花 岬

ああ ああ 逢いたいのもう一度
ひとりひとりさ迷う 北の北の岬は
白い白い風花 ちらちらと舞い散る
熱いわたしの心の ぬくもり奪うように
雪もしぐれて 吹雪に変わる
風 花 岬

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

浅田あつこの人気歌詞

浅田あつこの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.