コウシン 歌詞 / SAKANAMON

歌詞ナビ 検索
詳細検索
歌手目次
歌手目次
ランキング
ランキング

ホーム > SAKANAMON > コウシン



SAKANAMON「コウシン」のジャケット画像

コウシン 歌詞


歌手:SAKANAMON 作詞:藤森元生
作曲:藤森元生

人は何を根底に 存在意義見つけて証明
確かな理由など何にも無いのにな

迷いながら懸命にこうあるべきと決意表明
見出した自分を守っていけるかな

嗚呼 無情に 消え去っていく脳内肯定感覚
為す術も無く 途方に暮れて弱っちゃってんだった

仕方無いとか 期待を見落として 投げ遣りにしないでよ
絶え間無い痛みなんて良しとして 味わいに目が醒める様な

新章が

待ち構えているよ そんな気がした

人は何を情景に 存在意義示して表現
確かな形など何にも無いのにな

日陰の下 丁寧に蓄えられた日々の恩恵
一口が薬になるクスリと笑う

何度自問自答してんだろう
何でもってなると悩んじゃうんだな
次こそって選んでは又間違えてしまうけど
辿り着くのは後悔じゃないから

有り得ない程の大打撃を受け 流石に草臥れても
容赦無い痛み全部糧にして形成された今が良いんだ

詰まらないとか未来見定めして 四の五の言わないでよ
世知辛い痛み何時か物にして 戸惑いを打ち殺す様な

新章が
眩い光放つ異様な

新章が
確信に迫るのだろうか

行かなきゃ


アルバム「LANDER」収録曲

この歌詞をTwitterでつぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet LINEで送る amazon検索

このページのURL

SAKANAMONの人気ランキング


1
アイデアル素晴らしい日々だ それ出鱈目 体
2
便乗鴎の世界有り触れたこの言葉で垂らす愚直
3
UMA一体なんだその正体 誰も知る由
4
マジックアワー僕はとっ散らかった頭上で理屈を
5
ミュージックプランクトン平衡感覚を保つ機能ぶっ壊して
6
ARTSTAR午前四時 象牙色 きらきらと星の
7
架空の色彩捏造 宿る形許り 変姿態 着の身
8
バラエティ夢が造り出した路道 歩き出した
9
カタハマリズム草臥れる日々 斜陽に凭れ 曲がる
10
かくれんぼ見つからない様に声を潜める 見

SAKANAMONの人気一覧を見る▶

PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

HOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ