大利根ながれ月 - 氷川きよしの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

氷川きよし
公式サイト
大利根ながれ月  ♪  氷川きよし
作詞 : 松井由利夫
作曲 : 水森英夫

利根の川風 吹くまま気まま
舟にまかせて 月見酒
酔えばひととき 忘れる浮世
今じゃ平手も ざんざら真菰(まこも)
義理の着流し 落し差し

はぐれ葦切(よしきり) さわぐな啼くな
啼けばくずれる 水鏡
なんだ神田の ひと悶着は
捨てて流れて 旅空夜空
江戸は日に日に 遠くなる

血の気あるうちゃ 性根は坐る
見栄を承知の 捨て台詞
酒をひとふき 鯉口切れば
抜いた白刃に 涙か露か
今宵名残りの 利根の月


ミニ情報
アルバム「演歌名曲コレクション20〜ちょいときまぐれ渡り鳥〜」収録曲
氷川きよしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
大利根ながれ月/氷川きよしの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ